So-net無料ブログ作成

嬉しいような悩ましいような。。


なんだかぶさいくですが。
3段重ね座布団の上からこんにちは。高いところからすみません。


前回の耳の腫瘍ですが、あれから耳を掻く様子もないし、出血もしていません。
本兎はいたって元気。鼻を鳴らしてオヤツに食いつくいやしんぼぶりも健在です。

喜ばしいかぎりなんですが…。腫瘍の処遇をどうしたものか。
もともと、手術をしても良性かどうかの鑑別はしないつもりだったんです。
それがわかっても辛い治療(耳切除とか)をするだけなので、
あえて病理検査はしない方向でいこうと。

でも、耳を痛がったり、掻きまくってまた出血したりするのはかわいそうなので、それならば手術しようと思って半ば決心してたのですが…。

今のところ、何事もなかったように元気に過ごすうーさんをみていると、決心が鈍りました。
麻酔のことを考えるとね…。

このままズルズル時間を過ごすことがよいことなのかどうか、迷いはありますが、ここは様子観察でいこうと思います。うん。そうする。うん。。



毎日ハラハラ、ストーカーのように追い回しながらうさぎを観察するカイヌシなのでした。






にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

コメント(2) 

コメント 2

兎茶

写真のうーちゃんの顔、メッチャ好みです~可愛い~いや~ん(笑)
こういう表情いいな~可愛いな~
うーちゃんの耳、痒がったりしてないんですね。とりあえずよかったですね。
どうなるのか心配しちゃって・・・
もし悪性だったら、耳が腐るとかってないんでしょうか??
って、怖がらせるようなこと言ってすいません。
耳の腫瘍ってどんなんだろうって、不思議に思っちゃって・・・
特に問題がないなら手術しなくてもって、思いますよね~
これがお腹とかならね。悩みますね~
by 兎茶 (2009-09-10 04:13) 

こぷる

兎茶 さま

正面つぶれぶさいく顔、可愛いですか(笑)?
ありがとうございます。私もこういう顔、好みです^^

うーん。。悪性だったら…耳が腐る…うーん。
「最悪の場合、耳切除」としか聞いてなかった…。
そうなったりしたらかわいそうですよね。。

実は、出血はないものの、時々は耳を掻いたりしてるので、
その後の経過も含めてやはりもう一度診てもらおうと思っているところです。
うさぎで耳に腫瘍ができるのは珍しいと主治医の先生は仰ってました。

でもやっぱり手術はね…などと、相変わらず尻ごみしているのでした。
病院に行くだけでもかなりのストレスなのでね。。
見た目が元気なだけに、迷いは大きいです。

いろいろと心配していただいて本当にありがとうございます!
ブログも手広くやっているわけではなく、周りにうさ飼いさんもいないので心強いです。
ほんとにほんとにありがとうございますm(_ _)m

by こぷる (2009-09-16 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。