So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

またまた突然やってきた。

ずいぶんご無沙汰しておりまして申し訳ありません。



CA3C00830001.jpg







うーさんは特に変わらず、概ね元気で過ごしておりました。

耳も気にする様子はなく、出血もなくて安心しておりました。


が。




やっぱりやって参りました、不調期。


身体を丸めてうずくまり、場所を変えてはまたぺったり。

さてはまたまた換毛期のお約束、食滞かっ?!

お腹マッサージをしてもそんなに張ってる感じはないし、いつもみたいにすぐ治るかな、
なんて、楽観気味に様子をみていたものの、なかなか●は出ないし、元気も出ない。


うーん。これはまずい。

ってなわけでいざ、病院へ。日曜日も開いている。ありがたい。

CA3C00870001.jpgキャリーの隅でビビりまくるうーさんの巻。


症状をきいて先生は食滞というよりも、結石を疑っていらしたようです。

確かに、以前から結石の可能性も考えてはいたんですよね~。ちょっとおしっこが濃いオレンジだったりすることもあったので。。

診察&レントゲンの結果は、特に異常なし。
結石らしき所見は、腎臓、尿管、膀胱いずれにも見当たらず。
食べてないせいで胃に軽度ガスが貯留しているものの、それほど問題はないとのこと。

でも、痛がっているときに例の如くみられたお漏らしのなかに、結晶っぽいものがいつもより多く出てた気がするし、やっぱり石ができやすいのかも?
うーん。わかりにくい。。。

ちなみに、耳も表面上は特変なく、様子見となりました。


とにもかくにも、抗生物質と食欲増進剤、整腸剤を出していただき、様子をみることに。




家に帰ってきたとたんに、ヤツは―


CA3C00890001.jpg食べる気満々[グッド(上向き矢印)]


CA3C00910001.jpg牧草パリパリ。


そして、
CA3C00920001.jpg飲む![ビール]



よかった~[わーい(嬉しい顔)]


ひと安心です。


もし、食べないようなら強制給餌が必要になるため、流動食のつくりかたを病院で教えていただきました。
食欲は戻ったようだけど、一応作っておこうと思い、さっそくクッキング。


レシピは、

①ブロッコリーや人参、その他葉物の野菜を茹でて裏ごし。
ベビーシリアル(オールブランなど)
③無糖ヨーグルト(なくてもよし)
④野菜ジュースもしくは果物ジュース


以上を混ぜ混ぜしたものです。


うーん、体に良さそう。実際私も食べられるものばかりだ(まずそうだが)。



さあっっ、うーさん。 召し上がれっ。※本来はシリンジで与えます。


CA3C00950001.jpgあからさまに嫌そうな顔をする男。


まあ、そう言わずに、一口だけでもどうぞ。


CA3C00960001.jpg見ないふりをする男。
  ・
  ・
  ・


結局、一口も食べてもらえず。。

まあ、食べなくて済むならそれが一番だからいいんだけどね。

哀れの残り物は非常時のために冷凍庫へ(大量に作った)。




さて、お薬初体験のうーさん、果たして上手に飲めるのか。


飲めるわけがない。


なだめすかし、追いかけまわして(逃げる元気が十分にありやがる)、何とかシリンジで口に入れたものの、もうその不満そうなこと。
CA3C00930001.jpgうーさん、怒りの背中[むかっ(怒り)]


ごめんよ~。機嫌直しておくれよ。


CA3C00760001.jpg

お口直しのオヤツを献上し、ナデナデ攻撃で今日の頑張りを褒め称え、なんとかご機嫌直していただきましたの巻。



ふう。何かと心配だぜ。カルシウム含有量の多い野菜はできるだけ避けてたんだけどなぁ。

耳のことも含めて、今後も注意して観察していこうと思います。ふう。


よろしければポチっとお願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村





コメント(5) 

思う存分出すがいい。

あーあー。。

CA3C00610001.jpg
久しぶりに思いきりやられました。


ホリホリ→大興奮→ホリホリ→大興奮→大量チッコ→大満足[黒ハート]

の構図が目に浮かぶ…。


楽しかったようだな、お前さん。



微妙なスキマでまったりくつろぐ中年オヤジウサギの巻。



よろしければポチっとお願いいたします
    ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村


コメント(4) 

うーさん看護記録。

CA3C00530001.jpg
S)オヤツくーださい。





CA3C00520001.jpg


O)耳より新たな出血なし。時折掻破する様子あり。
 活気あり。食思・排泄良好。




CA3C00550001.jpg


A)外見上、特変なく経過しており、全身状態も良好。
  出血はないが時折耳を掻く様子が見られており、症状再燃の可能性あり。


CA3C00560001.jpg


P)経過観察続けるとともに近日中に再受診検討。






よろしかったらポチっとお願いいたします。
      ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村



コメント(4) 

嬉しいような悩ましいような。。


なんだかぶさいくですが。
3段重ね座布団の上からこんにちは。高いところからすみません。


前回の耳の腫瘍ですが、あれから耳を掻く様子もないし、出血もしていません。
本兎はいたって元気。鼻を鳴らしてオヤツに食いつくいやしんぼぶりも健在です。

喜ばしいかぎりなんですが…。腫瘍の処遇をどうしたものか。
もともと、手術をしても良性かどうかの鑑別はしないつもりだったんです。
それがわかっても辛い治療(耳切除とか)をするだけなので、
あえて病理検査はしない方向でいこうと。

でも、耳を痛がったり、掻きまくってまた出血したりするのはかわいそうなので、それならば手術しようと思って半ば決心してたのですが…。

今のところ、何事もなかったように元気に過ごすうーさんをみていると、決心が鈍りました。
麻酔のことを考えるとね…。

このままズルズル時間を過ごすことがよいことなのかどうか、迷いはありますが、ここは様子観察でいこうと思います。うん。そうする。うん。。



毎日ハラハラ、ストーカーのように追い回しながらうさぎを観察するカイヌシなのでした。






にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

コメント(2) 

こいつも突然やってきた(長文注意)。

元気だったんですよー。
前回のお腹イタが良くなってからは特に問題なく。

CA3C00420001.jpg



元気だったんですよー。



夜中にいきなり右耳をすごい勢いで掻きだしたんです。
時々カキカキはするから、最初は気にしてなかったんだけど、
もうひっきりなしに掻くもんだから、さすがにおかしいと。

外耳炎でも起してるのかと思ってみようとしても、なかなかみせてくれない。
あんまり掻くと血が出るよ~と思ってる側から、

出血。

掻いた後、頭をプルプル振るもんだから、血が飛び散る[がく~(落胆した顔)]

助けて~~もう掻くのやめて~(泣)

とりあえずティッシュで押さえて止血はできたけど、
それが気になってまたさらに掻く→出血→掻くの無限ループ。。
ダラダラ出血してるわけではないので、返って私が触ることで刺激しない方がいいのかなと思い、
落ち着かせるために体を撫でたり、頭に静かに手を当てたりして様子を見ました。


そうこうしてるうちに、掻くのも治まってきて、のんきに牧草パリパリし出したり(笑)
ひとまず安心。そのころにはもう夜が白んで来てました。

朝イチに近所の病院へ。
初診だから不安だったけれど、先生はとても親切で安心しました。
でも、この日は先生おひとりだったので、固定は私の役目。
ここから修羅場。

先生が綿棒で耳をこすると、カサブタがとれてまた出血!こんどは結構量多い。。
そして暴れて耳を振るので診察室の壁や先生の白衣、私にも血が飛び散る飛び散る。[あせあせ(飛び散る汗)]
ついでにびびりお漏らしのオマケあり。


そんな修羅場な診察の結果は、耳の中に「腫瘍がある」と。

これが気になって掻いてしまって、出血したのでは、とのこと。
良性かどうかは病理に出してみないとわからないけど、このままにしておくと同じことを
繰り返し、そのうち腫瘍も大きくなるので、手術をした方がよいとの所見でした。

手術自体は簡単なものだけど、どうしても麻酔の影響はあるので、100%安全とは言えない。
確かにその通りです。それはよくわかっているだけに、迷うところです。

とりあえず一度帰って考えることにしました。どうしよう。。。

今は出血は止まっていて、耳も掻いてないので、落ち着いてます。
耳はこんな感じ。
CA3C00470001.jpg
わかりにくいけど、点状の出血の跡がみられます。出血元の腫瘍はもうちょっと奥なので、これは
付着したものです。

麻酔のリスクと病原の悪化はいつも天秤にかけられて、迷いが生じるところですね。
どっちがいいという答えはないのかもしれないけど、うーさんにとって一番良い方法を考えたいと思います。

何度も同じことを繰り返すことは、そのたびに腫瘍を傷つけて刺激することにもなるので
うーさんにとってもよいことではないんですよね。出血もするし。
6:4くらいの割合で、手術に気持ちが傾いていますが、もう少し考えたいと思ってます。


ところでうーさんは、
CA3C00480001.jpgこんな感じで、

CA3C00490001.jpgオヤツに食いついてます(笑)


CA3C00500001.jpg
それ以外のところでは元気なのが救いです。


以上、長文失礼いたしました。








よろしければポチっとお願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村




コメント(3) 

そいつは突然やってくる。

CA3C00270001.jpg
いつものように佇むうーさん。…とはちょっと違うのだ。


CA3C00290001.jpg
おなかぺったり、お尻モゾモゾ。





うわぁ。。来ちゃったよぅ。








うーさん、アンタ、お腹痛いでしょっっ!!


しばらくなかったので油断してました。


しきりに場所を移動してはぺったり、また移動してぺったりを繰り返し、その場所場所で、
CA3C00370001.jpgお漏らし。


これ、お腹痛いときのサイン。
オヤツにもキャベツにも見向きもしない。んーまずい。


引っ越ししてから病院行ってなかったなぁ、かかりつけをつくっておくべきだった、
などと後悔がぐるぐる
ぐるぐるぐるぐる考えながらとにかくマッサージ。いちばん調子悪かった時よりは目に光があるし、幾分マシな気もするけど、どうだろう…。お腹はそんなに張ってないな。。

さっきまで調子よく遊んでたのになー。


しかし、突然やってくるのがうさぎさんの不調。油断大敵ナリ。



なんてことも考えながら約2時間。


CA3C00360001.jpg
デターーーー(嬉)!!

●出ました!ホッ。





いきなり元気になるわかりやすいうさぎ。
CA3C00320001.jpg

CA3C00300001.jpg自らの粗相を確認する余裕の男。


さっきまで見向きもしなかったキャベツとオヤツを一瞬で完食。
安心するやらあきれるやら、やっぱり安心するやら。



もー毎度毎度心臓に悪いです。



敷物、座布団カバーは朝一番で洗濯中。


寝不足の身体をひきずって仕事に行くカイヌシと、
敷物がないのでいつも以上に広大なフローリングの海原になすすべなく立ち尽くすうさぎの巻(笑)。





よろしければポチっとお願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村









コメント(4) 

気まぐれ更新。


なんだかいい具合におさまってますね。





スキマ…と言うのかどうか。



ご満足で何より。





ちなみにここもお気に入り

そのまったりスペースチョイスの基準がいまいちわからん。




よろしければポチっとお願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村











コメント(4) 

半分リラックス。

うーさんや。


その微妙な足はなんだ?
















引きでみるとこんな感じ。




下半身は何を警戒しているんだ?!(なんか表現がやらしいな)






よろしければポチっとお願いいたします。
      ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

コメント(2) 

這いつくばってうさぎを激写している姿を決して他人には見せたくないと心に誓っても一人暮らしだから誰にも見られる心配はないことに気づくの巻。本文とは一切関係ない上に本文より長かったりする切ないタイトル。

いきなりピンボケどあっぷでの登場です。



いやほんとに日中は暑いねぇ。



でも…



うーちゃん、そこ、涼しいか?











なんだかビミョーな位置なんですが。



部分的に涼しかったらいいのか…。




よろしければポチっとお願いいたします
     ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村








コメント(6) 

果てなきボウケンスピリッツ

それは危険を承知であえて未知なるものに挑戦するあくなき探求心。



さぁうーちゃんよ、行け!!! 未知なる場所へ!!


気持ち先行へっぴりの図。


どうした?! いつもの乾燥ぱいんに向かうあの勢いはどこへいった?!

フローリングがなんだ!奴はただの床だ!負けるなうーちゃん!



諦めはえぇよ。。




いつかフローリングの海原に。求む応援クリック!! 敷物から出ないのは助かってるんだけどね^^ 
   ↓
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村




コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。